目のまわりの縮緬皺のもともとの原因&対処の仕方をこのページでじっくり見ていきましょう

 

眼の周りを被っている皮膚は体の中でも一番薄いと言われるため、ほんの少しのかゆみといった外からの摩擦でもお肌のトラブルに繋がり易いとてもデリケイトな場所なのです。顔の各パーツの中でもとりわけ瞼や目じりは乾燥シワが寄りやすいということもあり、悩んでいらっしゃる方も非常に多いのでは思います。

目の周りに表情皺がよってしまう理由は年齢によってさまざまで、ウォータープルーフマスカラですとかリキッドアイライナーなどのアイコスメを完全に落とすことが不充分なために皮膚にストレスをかけていたり、洗う力がパワフルなクレンジング洗顔料を使ったり、強く洗い過ぎてしまう事によって膚に必要な成分まで洗い流していたり、保湿が不十分な状態することがあげれられます。更に、パーソナル・コンピューターや多機能端末などの長時間の使用は目に負担をかけてしまい、忙しい生活スタイルと慢性的な睡眠不足が重なることで更に目の疲れの原因につながってしまいます。そうするとこの目の疲れも目もとの皺の原因の一つとなるのです。

このような毎日の習慣がで起こる眼元のしわを消す為には、アイシャドウを落とす場合は必ず眼元専用のオイルクレンジング剤を使い、マスカラのきちんと落ちてない所をのこってしまわないよう入念にします。そのほか、肌に潤いを閉じ込めるはたらきがあるとされるセラミドですとかCollagenなどが豊富に含まれた化粧品等を使用して丁寧に皮膚への対策を行っていくようにします。目元用のクリームなどもとても効果的なのでお薦めです。

眼の疲れを少しでも軽くするためには、あったかいタオルを当てて血の巡りを良くしていくことや、personalcomputerなどを使う場合には数分休憩する等も目に良いと言われています。その他にできる目の疲れをやわらげる方法は、日焼け予防として日焼けどめBBクリームを塗ったり、強い紫外線を通さないサングラスを掛けて外に出るなども紫外線予防に効果的です。また、眼の周りをあまり擦らないように気をつけていくことはすぐできる予防方法なので今から初めるのもいいと思います。