目の周りの乾燥シワのそもそもの原因と対処法に関してこちらでちゃんと見ていきませんか?

 

目元の外皮は体の中でも一番薄いと言われるので、ごく僅かな外部刺激でも皮膚トラブルにつながりやすいデリケイトな場所なのです。顔のなかでもとりわけ目の周りは縮緬皺が出来やすいので、悩んでおられる方も多いのではないでしょうか。

眼元に乾燥小皺が寄ってしまうという理由はライフスタイルによってさまざまで、ファイバータイプのマスカラやペンシルアイライナーなどといったアイメークをちゃんと落としきる事が不充分なために肌に負担を与えていたり、洗浄効果がとても強いクレンジングオイルを使ったり、洗う時に力が入りすぎしまうことで本来お肌に必要な油分まで洗い流していたり、日頃の保湿ケアが不十分な生活することが挙げられます。そして、パーソナル・コンピュータや多機能携帯の使いすぎは眼に負担をかけてしまい、不規則でバタバタした毎日と徹夜が重なることでどんどん眼の疲労に結びついていってしまいます。するとこの眼疲労も目元のしわの元となってしまうので注意が必要です。

これらの生活習慣の積み重ねで出来たしわを増やさないようにするためには、アイブロウを落とす時には出来れば眼元専用のクレンジング剤を使用し、マスカラがきちんと落ちてないところのないように洗うようにしていきます。他にも、肌に水分をはさみ込むはたらきをするセラミドですとかCollagenなどがたっぷり含まれている化粧品を使いながらしっかりと皮膚への対策を行っていきます。目もと用のパックなども皺対策に効果的なのでお奨めです。

眼の疲れを回復させる方法の一つに、あったかいタオルを当てて血のめぐりを良くしていくことや、スマホなどを使う時にはちょっと休憩をはさむこともとても効果的と言われています。その他の対策としては、日焼け予防として日焼け止めジェルを塗ったり、強力な紫外線をさえぎるサングラスをかけて外へ出るなどどいった事も紫外線対策に有効です。また、目の周りをこすらないように心がけていくことは簡単にできる予防方法なのでおススメです。