眼元の縮緬皺のもともとの原因、そして対処の仕方のことをこのページできちんと把握しましょう

 

瞼や目じりの表皮は薄いので、ほんのちょっとの刺激でも皮ふトラブルに繋がり易いデリケイトなパーツです。目・鼻・口といった顔のパーツの中でもとりわけ眼元は皺が寄りやすく、悩んでおられる方も多いのでは思います。

目もとに縮緬皺がよってしまう原因は生活スタイルによっても様々で、繊維タイプのマスカラやアイライナーなどといったアイコスメを落としきることが出来ずに皮膚にダメージをかけていたり、洗浄パワーのとても強いオイルクレンジングを使ったり、洗い過ぎしまうことで肌に必要なうるおい成分まで洗いながしていたり、毎日の保湿ケアが十分でない生活をが挙げられます。更に、コンピュータや多機能携帯などの長時間の使用は目に負担をなってしまい、慌しい生活サイクルや睡眠不足が重なってしまう事によって眼の疲れの原因につながってしまいます。するとこの目の疲労感も皺の原因の一つとなるかもしれないので要注意です。

そのような生活習慣が原因で出来る眼元の皺をなくすためには、メイクを落とすときにはまず目もと専用のメイク落としを使用し、アイメイクがちゃんと落ちてない所の残ってしまわないようにすすぐのです。また、肌に水分を蓄える働きがあるセラミドやcollagenなどがたっぷり含まれた美容クリームを使いじっくりていねいに肌対策を行っていくように心がけましょう。目元用のパックなんかもシワ対策に効果的なのでお勧めです。

目の疲れを取るためには、温かいタオルを目もとに当てて血流を良くすることや、スマホ等を使う場合には数分休憩をするなども非常に効果的とされています。その他にできる対策は、紫外線予防に日焼け止めクリームを塗ったり、強力な紫外線をさえぎるサングラスを掛けることなどもとても紫外線対策に有効になります。また、眼のまわりを擦らないように意識することは今すぐ出来る眼疲労対策なのでおススメです。